スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TONEツアーを終えて~今更感想を熱く語りすぎてまるでユノユノ状態編~

2012年05月07日 22:35

こんばんは、連休明けてビギイベが遠すぎて絶望しているhanaです。
黄金連休も風のように過ぎ去っていき、ほんと飲んで終わったなぁって・・・^^
もうね、GWらしいことしようと必死。リア充ぶろうと必死。
とにかく早く寝たら負けた気持ちになるので、眠い目擦ってまだ起きてます。

今年のGWは仲良くしてるトンペンさんたちと八景島シーパラダイスで脳内デートの会を開催。
いやーーー遠かった。八景島遠かった^q^
JYJでひたちなか行ったときより遠かった(笑)
しかも、すっごい混んでてチケット買うだけでも20分以上並んだかな・・・・。GW舐めてて・・・・・。
しかも幸せな家族かカップルしかいなくて・・・・・・。
まあ、私たちもある意味それぞれカップルで来てますけど・・・・脳内で・・・・・・・・。
(リア充からは程遠い集団)

子供たちが欲しがる、このふうせんをみて、


八景島ふうせん


「オッパぁ、アレ買ってぇ!ってやりたいですよね」っていう爽やかな妄想に対し、

「自腹で買って、途中で『チャンミン、ちょっとトイレ行きたい!持ってて!』って言って、
遠くから一人で風船持って立ってるチャンミンを望遠レンズで撮りたい」
という妄想で対抗するhanatic。

でもカッコいいし目立つからみんなに見られてて、そこを颯爽と「あれww私の彼氏なんすよwwwww」って顔で近づいていくんだ・・・・。
みんなに「え~・・・あれが彼女?ちょっと・・・・」って顔されてもいいんだ。

ユチョペン曰く、「それすらも快感だよね。」と。さすがユチョペン。







からの、飲み会。私この一カ月で何回飲み会やってるんだろう。仕方ない、ツアーあったから・・・・。(という正当化)
「ユチョンのクズ!好き!!!!」って何回叫んだかわからない。
午前3時からのトンカラではチャミペン(私)がIn Heavenを歌ってJJペンがB.U.Tを歌うというカオス。
そして最後は酔っ払いが朦朧としながら合唱するkiss the baby sky。
もうなんなんだろう私たち。

結論として、とりあえず今年は韓国旅行みんなで行ってJJと飲み明かそう。(希望)となりました。
ジェジュンと一緒にチャンミンについて語り合いたい・・・・・・・・・・。




ところでまだTONEの呪縛から解き放たれていない私は、毎朝通勤でB.U.Tを聞きながら心の中でワァオ!と言ってる次第なのですが、
結局まだレポをソロしか上げられてなくて^q^
でも、前回も言った通り、今回は内容に対する詳細なレポはしないよな、と思ってたので、
とりあえず大阪オーラス行った感想中心にお話してもよいでしょうか?



まあ、埼玉・東京・大阪×2と4回行ってなぜ大阪オーラスを語るかというと、やっぱりこの日が一番良かったなぁって思ったからなんですけど。
もちろんライブって毎回違うし毎回いいものを見せてくれるのが彼らなので、どの公演が微妙だったとかじゃないんですけどね!
私は大阪の最後が一番印象的だったな、個人的に。


まずね、チャンミンが本当にシャカリキだった(笑)
いや、笑っちゃいけない。もちろん面白いから笑ってるんじゃなくて、ほほえましいというかうれしくて笑えるんですがね。
オープニングから最後まで、全身全霊で踊ってたんです、チャンミンが。
一目みて「おっ、今日頑張ってんな!」って思うくらい(何様)、キメっキメで。
もちろん私チャミペンですから?すげーーーーーーーーかっこよかったTTTTTTTTTTTTTTTT

笑顔も多くて、愛嬌も多くて、何度萌え殺されかけたかわからない。
私、埼玉公演から通算して、「わ、私チャンミンと結婚するぅぅぅ」って100回くらい叫びましたからね。
(まりもさんの腕をぐわしっ!と掴みながら。
隣でオペラグラス覗き込んで「ユノユノ・・・ぺロペロ・・・ハァハァ・・・・」ってしてたまりもさん)


なんでこの日の公演が特別に感じたかというと、二人の心からの言葉を聞けた気がしたから。
やっぱりライブには流れがありますので(笑)、お決まりのMCとか挨拶ってどうしてもありますよね。
それを悪いとするわけではなく、その中でもその日ごとに色んなアドリブを交えつつその日にしかない話をしてくれたりもするので、
結局同じ日はひとつもないとは思うのですが。
でも最終日、ファンにとっても二人にとっても特別でないはずがないんですよね、きっと。
なんだかほっとした二人から本当の言葉が聞けた気がして。



ダブルアンコール、きっと用意されてなかったと思うんですが、
エンドロールが流れても帰ろうとしないファンと、止まらない掛け声。
ドームで、アンコールの声がそろうって、今までいろんなアーティストのドームライブ行ったけど、なかなかないですよ。

私、あのとき本当の意味でファンが共通の目的のもと一つになれたと思っている。

そう、最終日、やつらをなんとしてでも引きずりだしてやる・・・・・・・・・・。

嘘です。
純粋に想いを形にしただけだと思ってます。ほんとです(笑)


時間も時間だったので歌はなかったですけど、出てきて挨拶をしてくれました。
で、どこからともなく沸き起こるweepの大合唱。
なんといってもドームなんで、声が反響しちゃってたんですが、
二人の後ろでダンサーさんたちが私たちを誘導するように、気持ちをともにするように、手を大きく振ってリズムを作ってくれて、
ファンもそれに合わせて一緒にペンライトを振って歌って。


あのときの二人のぽかんとした顔(笑)(笑)私忘れられない、あの感動より先に驚きがきた顔(笑)
素直に感動してくれよ(笑)ユノ口半分あいてんぞ(笑)(笑)
と思いながらも、まあ人間ふいをつかれるとあんなもんか。




チャンミンが「永遠に、よろしくおねがいします」って言ったこと。

ファンを縛り付けるのを嫌う、ファンには自分たちを第一にしてほしくないと常々強調しているチャンミンが、
「永遠」という言葉を口にしたこと。
きっと本人はそこまで深い意味では言ってないってわかってるんですけど(笑)、
ファンとしてはそこにズキュン!ときてしまうわけで。
だって、永遠なんて言葉、チャンミンが一番信じてなかったんじゃないの?って思ってたから。(私はね)
チャンミンの強い部分と弱い部分を同時に見た気がして、ヌナとしてはもう好きにならずにはいられないのです。
永遠、って言った瞬間軽く震えてチビりそうになったもんね^q^

私「え、永遠・・・・・・・・・・・・・・・」
まりもさん「ペンを束縛しないあのチャンミンが」
私「えい・・・・えん・・・・・・・」
まりもさん「プロポーズやんなぁ」
私「で、ですよね・・・・私チャンミンと結婚するぅ・・・・(震)」


それだけ、長年チャミペンしてきたファン達には衝撃的な一言だったんじゃないでしょうか。
まあ、妄想だけどね。絶対そういう意味で言ったとか思ってないけどね。
たまには自分の中でふくらましてもいいじゃん?



セリフはうろ覚えだけど、ユノが、「今日のことは東方神起としてだけじゃなくて、一人の人として、ずっと忘れない」みたいなことを言ったこと。



私この瞬間ほんとに思った。
あー。こいつらやっと私たちのこと信じてくれたなって。
私たちも、やっとこの二人のこと安心して信じられたんだなって。



オンリペンとかオルペンとか世知辛い世の中だから(笑)これから私の話すことを理解できない人もいらっしゃるでしょうが、

去年JYJのひたちなかライブに行ったとき、なぜだかわからないけど、私今まで行ったライブの中で1番忘れられないライブだったんですよね。
なんというか・・・・クオリティ云々とか、ましてや歌唱力だのビジュアルだの、そんなレベルの話じゃなくて。
あんなにファンとアーティストの関係が密接なライブを初めて見たんです。

それって、あの状況だからこそのものだから、本当の繋がりだと言えるかどうかって言われるとはっきりと言い切れないですけど、
明らかに空気が違った気がしてました。
お互いがお互いを求めてる、必要としてる、支えようとしてる、支えてほしいと思ってる、そんな関係が、
世界を飛び回るアーティストと、いち日本のファンの間で成立するもんなのかって、びっくりしたんですよね。



それと同時に、二人の東方神起とファンの関係との、形の違いみたいなものもなんとなく見えて。
東方神起のライブでああいう空気はきっと作れないなと思ったんです、いい意味で。

ご存じかと思いますが私はどっちも好きなのでどっちがより良いとかそういう話じゃないですよ(笑)


でも、なんか今回のツアー通して、JYJのときとはまた違った意味で、頼りあえてわかりあえた気がしたんです。
それって私の勘違いかもしれないけど(笑)


私たちなんて、ただただお金稼いでチケット買って、ライブ楽しんで、ってやってただけなのに、
ツアーが終わってみると、二人と一緒に何か大きなことを成し遂げた気持ちになったんです。
確かに、アリーナからドームまでの大きなツアーを成功させたっていう記録的な意味合いもありますけど、
そんなんじゃなくて、もっと気持ち的に大きく成長したかんじ?

あー、この感覚はなんとも言葉にし難いというか、うまい表現が見当たらないんですけど、
ものすごい満足感と、感謝と、うれしさと、少しのさみしさ。
JYJのときとまったく同じ感覚ではないんですが、また違った種類の一体感。


やっとやっと、私たち信頼しあえた。という感覚。
本当はずっと怖かったのかもしれない。不安だったのかもしれない。
でも信じることで気持ちを保ってきた。
でも、ツアー終わってからは、逆なんだなぁと。
彼らだから信じられる。私たちだから、信じてくれてる(のかも)。


あの感じがやっぱり忘れられなくて。
大阪まで行ってよかったなぁと思いました、ほんと。
遠征費?うるせーよしらねーよ口座の残高は確かめない主義なんだ^q^!



なんかもう私レポっていうか感情的な話しかしてないよね(笑)
なんの参考にもならないレポですいません!



まあ、なにかっていうと、私がこれからもチャンミンのために死ぬほど残業する覚悟が固まったよって話です。
なに?肉?カニ?何でも買ってやるよ、ついてこいよ。


本当は大阪であったいろんな話とかついでに行った京都小旅行の話とかいろいろしたいんですけど、
もう眠くてしかたないので、今回はこのへんで。



毎回、推敲なし一発書きのまとまらないブログですいません!



















ランキング参加してます。
バナー20100214
いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

TONEツアーを終えて(ソロしか語れなかった編)

2012年04月30日 22:41

毎度のことながらお久しぶりです!チャンミンの下僕ことhanaです!
いやーーなんだかんだしてるうちにツアー終わったわ^^
私なんもここで報告しないうちにツアー全部終わったわ^^^^





抜けがらなう




orz







私はこれから何を生きがいにして生きていけばいいのか・・・・・。
私はツアー(を口実にした飲み会)がないと息ができないのに・・・・・・・・。
仕事つらいTTTT働きたくないTTTTTTT遊んでくらしたいTTTTTTTTTTTT
(もはやただのダメ女な件)



今回のTONEツアーでしたが、私は玉アリ、東京ドーム、京セラドーム遠征×2と、全部で4公演行きました!
そのうち東京ドームは思い付きで行きたくなって、チケット譲っていただきました^^ありがたい。
京セラは、オーラスを自力で取っていたのですが、どうせ遠征するならと見切れチャレンジしまして余裕で21日ゲット。
大阪初日を超絶見切れで入ってきました。

振りかえって。

ほんっっといいツアーだった!!!!!



ホミン二人きりで回る初めての全国ツアーで、どんなものを用意して来てくれるのか色んな意味でドキドキしてましたが、
やっぱり二人ともプロだった。
もう納得どころか爆発の内容で、私は何度自分の散らばった脳みそと心臓をかき集めたかわからない。


東京ドームでのユノの涙も、京セラオーラスでの二人の言葉や表情も、
本当に私たちファンにとって忘れられない出来事というか、二人にとっても特別なものになったみたいで、すっごく嬉しいです。
難しいこと抜きで純粋に、ツアーが成功して二人もファンも何かを得られたことが。


今更私がここで内容をレポートするのも無意味なので、感想だけツアーの流れとは関係なく順不同にちょこちょこ書いていきます。



まずね、私ここから語りたい。チャミソロ。

私埼玉行くまで長い間ずーーーっとネタバレ見ないようにして過ごしてきたんですが、
ツイッターの流れからしてなんとなくユノソロの曲目は予想できてて。
でもチャミソロについて誰も何も言わないからさぁ!(あれっチャミペン少ない?^q^)
予想もなんにもしてなくて予備知識なしで埼玉行ったら、まさかのイントロが流れて。

X!!!!!!チャンミンとXとかなんてキモかっこいいの!!!!!!!
あの表情!意味のわからないヘドバン!意味のわからないエアギター!
意味のわからない高台からのジャンプ!意味のわからな(ry

しかもなんか舌出すしTT人差し指と中指でチュッってするしTTTTTTTTT
チュッってした瞬間、光速でシュッと息を吸い込んでチャンミンのキッスを体内に取り込みました。
誰にも渡さない、私だけのチャンミンのキッス・・・・ハァ・・・・ハァ・・・・・・。
(本人がキモいとファンは更にキモくなるの図)

私が荒ぶったのは私が元々X-japanが好きなのもありますが、その中でもRusty nailが超好きで。
中学くらいのハマったときの気持ちが思い出されて盛り上がっちゃって。
しかもチャンミンがXとか似合いすぎて・・・私の中では夢のコラボすぎて・・・・。
トキメキが止まらなかった・・・・いくらチャンミンがキモくても・・・・・。

まあ冗談(本気だけど)はおいといて、チャンミンの高音と小鳥くらいなら音波で殺す破壊力を活かすには、
バッチリもバッチリすぎる選曲だったのではないでしょうか。
ほんとーにカッコ良かったの!じょうずだし!
もうね、チャンミンに歌って欲しい曲だとB’zが良く名前あがりますけど、もちろんそれも見たい!けど、
あのチャンミンのえもいわれぬオタクっぽさを引き出せるのはXしかなかったんじゃないかと!
ありがてぇ・・・・・ありがてぇ・・・・・・。
私改めて自分が盲目ペンだって自覚した。



ソロ語りついでにユノソロのハニバニ。

私あれ初めてみたとき、ネタバレを見ないで行ったことを軽く後悔しましたもんね。
だってさ、最初のサビもなかなかの全身のうねりじゃない?
軽く頭がポンっ!ってポップコーンするじゃない?
その振り付けでずっと行くと思って油断してたらさぁ・・・・・・。

なんなのあの最後のバニーたん騎○位^q^
私動揺しすぎて目が泳いで、埼玉では何がなんだかわからないうちに終わってた。
ちゃんと最後にあんな爆弾が放り込まれるって予備知識さえあれば、迷わず腰をロックオンできたのに。
私はハニバニを一回分ムダにしてしまったことを激しく後悔している。
なんなのあのエロバニーたん。兎って繁殖力恐ろしく高いって知ってます?^^

その教訓から、東京ドームではオペラグラスでユノ本人ではなく画面をロックオンする荒技。
カメラマンさん超信頼してますから。
そしたら、ユノの最後の腰のときの表情が・・・・・思いのほかエロくて・・・・・・・。
私一瞬ジェジュンが乗り移って、自分でも知らない間に

「やぁぁぁぁぁぁユノぉぉぉぉカッコイイぃぃぃぃぃぃオットケェェェェェェェェTTTT」

ってオペラグラスで画面ガン見しながら叫んでました。
ウリユノヤァァァァ抱いてぇぇぇぇぇって言わなかっただけマシだよな、ジェジュンア・・・・・。







いやでも今回のツアー、毎度のことながらユノペンのまりもさんと埼玉&大阪でご一緒したんですが、
萌えどころがまあ違う^^さすがユノペン。

チャンミン「(チャミソロ)チュッ」
私「ぎゃああああああかっこいいいいいい結婚するうううううう」
まりもさん「^^(こいつ病気だわっていう憐みの視線)」

ユノ「ハニハニー(腰振り)」
まりもさん「ハァ・・・ハァ・・・・ユノぺろぺろ・・・・・・」
私「^^(何この人怖いの視線)」


ユノペンはぺろぺろペン。




ソロだけしか語ってないのになんか疲れた。
明日明後日出勤して、GWの後半で続きを書く!
そんな気まぐれhanaticです。



ランキング参加してます。
バナー20100124
いつもありがとうございます!


今更すぎるリリイベざっくり感想&ジュンスハピバ!

2011年12月15日 00:00

軽い肺炎なうのhanaです。週末無理した結果がこれだよ。
ということでおひさしぶりでございます!

そんで、久しぶりの挨拶からの、ジュンス誕生日おめでとー!!!!
間に合ってよかった!


最近は、ジュンスで検索すると「猫」「サッカー芸人」って補助ワードが出るとか出ないとか・・・。(出ません)
私ツイッターで流れてくるジュンスの最新画像がユニフォームすぎて、
全然知らないサッカー選手の画像を誰かがツイートしてたとき無条件にジュンスだと思ってサムネクリックしちゃったよ。

こないだひたちなか行った時も思いましたけど、
この人実は本当に柔軟な人ですよね。
まあ、本職のサッカー芸人やりながら音楽やってる時点で相当柔軟なんですが、(誰かつっこんで)
ほんと何しても楽しそうで!
ある意味、ジュンスが一番達観してる感はありますよね(笑)
それだけ自分の判断を信じてて、自分の歩む道に迷いがないんだと思うんですけど。
でもそうするだけの努力もしてるし才能もあるのだから、もう外野がとやかく言うまい。
私が見守るよ、サッカー場にはいけないけど・・・・^^

あと、ジュンスに歌ってほしい歌があるんだけど、いい?
秦基博の鱗なんだけど、いい?
ジュンスのバラードもダンス曲もすげーいいんだけど、
ミディアムでポップだけど歌唱力要るやつ久々に聞きたいわ。





そんで、何故こんなギリで記事上げるほど更新できなかったかって、
ずっとPCが使い物にならなくて・・・・・。
何故かと言うと、我が家のADLSが死亡してしまって!
切り替えを何度勧められても、勧誘されようとも光に変えずにADSLと寄りそって来たのに!
ADSLが最後のときを迎えるその日まで添い遂げようと約束したのに!
彼は突然逝ってしまった・・・私に準備をする時間すら与えてくれずに・・・・・。
(つまり急に接続不良で使えなくなったので光に切り替えたという話)


申し込んでから工事まで時間かかっちゃって、その間にイベントとか忘年会とか色々行っちゃいました!


まず、TONEのリリイベ。(遥か昔のことのよう)
東京の初回に行ったんですが、とにかく写真集を買う列がすごかった。
あの人たちみんな買えたんだろうか。
私はというと、事前に書店で買っちゃってたので、並ばなかったです。

始まる前にフォロワーさんに会っていただいてお茶したり、
(空気読まずにひとりでケーキ食らう私)
お話させていただいて楽しかった!
そんな風にギリギリまで時間をつぶして、会場いり。

私の席は一階の真正面中央でした。超見やすい席!
なんと隣が男性ペンさんで、開演前から少しお話とかして。

始まってからは・・・なんか、会場みんな一人で来てるから超微妙な雰囲気!(笑)
Duet流れても誰もキャーとも言わないし立ちあがらなかったときは焦った~。
仕方ないですよね、私は周りと意気投合できたから良かったけど、
みんな一人で来てるんだもん、探り探りですよね(笑)


隣の男性ペンに「ねえ、チャンミンって叫んで!」とむちゃぶりする私含む周りのチャミペンの期待を一身に背負って、
彼は確かに、声高に、「ユノー!」と叫び切りました^^^^^^^^あれっ^^^^^^^^^

うん、確かにチャンミンの喋ってる最中には叫ぶタイミングが無かったんです。
さすがチャンミン、ファンに隙を与えないぜ。
そして、その男性の声を受けて両腕上げて「ありがとーーー!」って答えるユノTT
その先にいる男性ペンに視線をやるユノの隣で同じ男性を見るチャンミンの視界に私も一瞬入ったかもしれないと思うと、
もっといい服着ていけば良かった手抜いた自分死ねっていう後悔が止まらないです^^


とにかく、私の一番のチャミ萌えポイントは、

チャ「お気に入ります。」

司会「お気に入り・・・・ます?」

チャ「お気に入ります(´・J・`)キリッ」


うん^^お気にいりますよね^^うん^^全然間違ってない^^辞書の方変えとく^^


あとは、NYの感想聞いてるのに、「ユノと一緒にできたのが良かった」とか言っちゃってたり、
ジャケ写撮影のオフショで変なポーズしてるのが流れて
「それでも静止画で見るとサマになってますよね!」って司会に言われて、
小声で「フォトショップ・・・・・・・・・・」って呟いてたり、
変顔しちゃったり、
なんだか緩い雰囲気が幸いしてか、逆にいつものチャンミンじゃない!みたいなチャンミンが見れた気がする。

ほんと、良い席に恵まれて、周りの方も良い方ばかりで、すっごく楽しかったです。
終演後お茶とかしたいですねって言っていただいたんですが、予定が入ってていけずTTTTTTTT
その予定っつーのが・・・・フォロワさんとの飲み会^q^


それが、めちゃくちゃ面白くて楽しかった!!!!!!!!!!!!!!
私の段取りが悪くて、予約もしてなければお店も調べてすらなかったので、
みなさんにはご迷惑おかけして、ふつーーに居酒屋で飲んだんですが、
もうね、久々に腹がよじれるほど笑った。

参加者さんは一人がユチョペン、それ以外は全員チャミペンっていうものすごいメンツでした。
チャミペンって群れないから珍しいよねって、みんなとも話してたんですが(笑)

とりあえず、ユチョペンおよびユチョンを全力でけなすチャミペン。
(もちろん愛ゆえです。ユチョンを好きじゃない女など女ではないという思考前提です)


「あいつは来世もっとも人間に生まれ変わらせてはいけない人間」
「来世虫」
「いや、性がある時点で終わり。来世樹木で決定」
「それでも木陰を作って寄って来た女子を優しく包み込みそう」
「クズだな」



そんなドSチャミペンのドギツイ会話が交わされる中、
「私のユチョンはああいう人なの・・・最後に私の元へ帰ってきてくれればいいの・・・・」という、
完全愛人マインドのユチョペン。(美人さんなのに・・・・)
チャミペンはドMだドMだと言われますが、真のドMはユチョペンだと痛感した。
他にも腹のよじれるエピソードが沢山あったんですが、ものすごくプライバシーにかかわる話なのでお話できないのが残念(笑)

ユチョペンさん「でも、チャミペンってはっきり言ってくれるから好き!頭のいい人が多いですよね」

チャミペン「おおーっとー?」
チャミペン「これはー?」
チャミペン「よーしビール追加して!!!」
チャミペン「飲んで飲んで^^」


チャミペンのゲンキンさ・・・・・。


あとは、”最近おさわりペン(タッチ会等に頻繁に参加するペンのことを勝手に命名)の間で名札がアツい!”とか、
リリイベ二部終わりで飲み会参加してくれた方に二部の話を聞いたりとか、
喪服のチャンミンが見たいとか(最低)、
とりあえず今この飲み会に一番呼びたいのはチャンミンじゃなくてユノとか、
頂いたホミンのラコステのパンフ?を見ながらチャンミンの服装を激しくなじったり(注:チャミペンです)、
そんな話をして結局終電まで飲んで、名残りおしく帰りました。

なんだかんだ短時間でけっこう飲んだのですが、
「私たちってチャンミンが一番嫌いな部類の人間だよね!!!^^^^^^^^」が結論。
また是非是非、こんどはゆっくり飲みたい!
改めて、参加して下さった方々ありがとーございましたー!!!!





あれっ。
遥か一カ月以上前のこと書いてたら先週のこと書けなくなった・・・・・。
それはまた次回で。
(いつになるのか)





ランキング参加してます。
バナー20100124

SMT東京レポ(1/26) その4~一カ月越しの最終章~

2011年03月02日 03:20

今年の運を順調に使い果たし中のhanaです。

ちょっと前に、SMTドームはマンネの入学式とかぶるかもしれないから申し込まないと言った私ですが、
マンネの入学式がその前の週だと判明し、しばらく悩み。
申し込まないで後悔するなら申し込んで後悔しようと思って、
当たっても外れても誰にも迷惑かけないように、4/10公演を1枚だけ申込み。
先日当落発表があったわけですが・・・・・


当たりました^^


お前、代々木も行ったくせに空気読めと思われてたらさーせん。
でも、ライブは生き物という名言もあるように・・・・。いや、言い訳ですさーせん。
とにかく、立て続けに当たって、自分の今年下半期が不安です。
おみくじ、凶だったはずなんだけど・・・・。
考えてみれば、JYJドームから、申し込んだ有料(ここ重要ね)イベントは、
いまのところ全部当たってる気がします。
しかも、全部一本釣り。
私、下半期に死ぬのか?

ちなみに、SMTはぼっちで行きます。
なにみんな9日当ててんだよ・・・・・。
今回は開演時間が早い(というか早いから10日にした)ので、ゆったり日帰りの予定。
いや、いつものんびり鈍行日帰りですが(笑)
帰り食事してゆっくり帰れるな~と。(一人だけど・・・)
9日行かれるまりもさんからは前ノリを提案されてます。検討中。

そもそも、、1枚で取ったのは自分だけど、両隣ソシペン男子とかだったら、疎外感で死ねる。
前回の電車トラブルに懲りたので、早めに行って友人(非トンペン)とランチする予定。
また、当日行かれる方、会場で声かけてください。ぼっちです。
それにしても、4月の前半に、北海道旅行・マンネ入学式・SMTが詰まってて、忙しいな。




では、ドームが当たったばっかりに、レポの恐怖に再び襲われながら、
代々木レポ最終章。どぞ。











40. 東方神起 “Maximum(Japanese ver.)”


き、たーーーーーーーー!!!!!!
ボーン・・・・と鐘の音が響き、会場のテンションMAX!胃痛もMAX!
おそらくウェのinst ver?みたいなのだけが鳴り響きながら、
緑の光線が入り乱れ、会場ほんとに異様な熱気(笑)

次の瞬間、なんか神様が2人ほど天から降臨されて・・・・・・・・
あれ、え?あっホミンだった!あの神様ホミンだった!^q^

天井から吊られて2人が降りてきました。
ユノ超どや。かっこいい・・・・・・・。
チャンミンのあの、「僕クラスになると飛べるんですよ」みたいな余裕顔。かっこいい・・・・。
たっぷり時間をかけて会場をあおりながら、メインステージに降り立ちました。
ちなみに、衣装は蛾でした。
初日は違ったらしいですね。

マキシマムのイントロが流れ、ほいっ!とユノユノがメインステージに登場。
既にこのとき、会場正気じゃない(笑)
あのイントロのダンスが超ーーー好きでかっこいい!
あれだけ踊って涼しい顔してるユノいいよ・・・・・。

日本語verだったんですが、私は当日に会場で日本盤CD購入したわけで・・・・
当然、聞いてないし歌詞もわからないわけで・・・・・・
一生懸命覚えてきたのは韓国語の掛け声なわけで・・・・・・・

ユノ「さけべ!この世にある限界突破!」

「さけべ!この・・・×★△$#・・・・・!!!」



無理だよね。(笑)

でも、このあと、ごーん、という音の後に召還されたチャンミンに・・・
会場ほとんど狂気の沙汰^^私も^^
だって、チャンミンがにやにやしてるんだもん。
長い間おあずけくらってたファンをあざ笑うかのように。
「ほら、お前らこれが見たかったんだろ?」といわんばかりにTTTT
チャンミンだって会いたかったくせにツンデレめTTTT

最後のサビの、♪いられるはずが~な~い のとこの腰ゆらし、意識飛びかけた。


41. 東方神起 “信じたくない話(How Can I)”


ここで、一度MCはいりました。
こんばんは、東方神起です!っていう挨拶を久々に聞いた。
とにかく二人とも嬉しいっていうのが丸出しの笑顔(笑)

チャンミンは、「昨日より、今日のほうがもっと緊張してます」って言ってました。
その感覚、わからんでもないな~。
きっと初日は、緊張より楽しみが大きかったんだと思う。
二日目、冷静になると緊張が多めに残るよね。

そして、チャンミンから嬉しいお知らせ。

「新曲、”Why?keep your head down”が、オリコンデイリーチャート1位になりました!」

このときが、MC中で一番会場のテンション上がってたと思います。
まあ、やっぱり数字として結果が出るまでは、本人達もファンも不安がなかったとは言えないですしね。
私もどちらかというと普段は数字なんてどうでもいいけど、今回ばかりは、みたいな部分がありました。
なんだろう・・子どもをばかにされたくない親の心情に似てたかも(笑)
とにかく、二人も嬉しそうで良かった。

次の曲に進もうとするとき、お決まりの会場「えーーーーーー!」
それを、チャンミンに見えないようにあおる仕草をするユノ。
そして、煽ったくせに「これは東方神起の単独コンサートじゃないから・・・」といい子ぶるユノ。
(あとでチャンミンにおしおきされちゃうぞ!)
何度か「えーー!」のやり取りのあと、チャンミンが

「みなさんがえーーーーって言っても僕は勝手に進めますよーーー!」

ガーーーーーン。(頭を強く殴られた音)萌えすぎた。
なんか、意地悪なことを言う子どもみたいな口調で、萌えましたTTTTT


で、肝心の歌ですが、私は割とこの曲好きなので、生で聞けてよかったです。
最後のイヤギ~のハーモニーが、ホミン愛爆発^^



42. 東方神起 “東方神起(TVXQ!) Medley”


なんか、ほんと短くたくさん、って感じで、物足りないようなお得なような(笑)

最初はThe way U are。
サビだけだったんですが、まさかの韓国語!
韓国語verを生で見るのは初めてなんで、ちょっと得した気分。

その後に、ライサンの間奏部分、大サビ前のラップのとこをちょろっと。
次に、ミロティック!
全部韓国語。やっぱりこれが地味に嬉しかった。
なので、ファンも張り切って、「ウォネ!」「パジョ!」「ミチョ!」って掛け声、やってました。
これ、気持ちいいね(笑)

めっちゃかっこよかった。
もう、チャンミンのにやりとか、ユノのダンスとか、すんごいかっこよかった。
でも、私の率直な気持ちというか感想を正直に言うと、
いくらか寂しい感じはありました。
うーん、そもそも5人で歌ってた曲だから当たり前か。慣れとかもあるのか。
何度もライブで見て、テレビで見て、DVDで見て、脳にインプットされてるのもあるし、
既存の5人の曲に対するイメージを、二人用に書き換えるってのは、
私にはまだ難しいかな。頭的にも心的にも。
ホミンに対してマイナスに感じてるってことではなくね。
でも、ほんとにかっこよかったよ!
あのさらさらの髪が目にかかって、それをよけるためにさらって首振るチャンミンの美しいこと!
神様のおくりものだね^^^^


43. 東方神起 “Why?(Keep Your Head Down) (Japanese ver.)”


イントロで会場がきゃああああああああ!!!!!
まさにテンション最高潮でウェ。
もちろん、日本語verです。
(=私は掛け声が曖昧)

正直、ちゃんと覚えてないんですよ、この曲・・・・・
だって・・・・チャンミンが・・・・
チャンミンが・・・・・・・・

ウインクしたから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

チャンミンが、Now I'm just chillin'~のとこで、ウインクしたせいで、パーン\(^o^)/
会場もぎゃあああああっってなってました。
あの、さらさらヘアーの御曹司スタイルのチャンミンがそういう手慣れた感じのしぐさすると、
破壊力が通常の10000000万倍って知らないのかな本人TT
ユノの、なんだかんだああだこうだ~のとこの、キレイな指の振り方にも軽く授かりかけた。
悪ユノが垣間見える瞬間だよね。たまんね。

最後の、向かい合ってホミン痴話喧嘩の部分、
勢い余ったチャンミンがユノをドーーーン!
ユノがちょっとよろけるほど、力こめて歌うチャンミン^^
そのやり方で私のこともベッドに押し倒し・・・・・!(自重)
会場のその瞬間のきゃあああ!って、なんのきゃーなんだろう(笑)
ドSチャンミン様ハァハァ!っていうキャーと、
ユノ年上なのにヘタレハァハァ!っていうキャーとが入り混じっている。

個人的には、love again~でぴょんって出てくるチャンミンがたまんないです。
この曲で一度ホミンははけました。


44. SHINee “Lucifer”


ここから、全アーティストの怒濤のラストスパート!
Luciferはファンの掛け声に気合い入ってた気がします。
やっぱり、シャイニといえばむっきんちぇー!なイメージなのか。
改めて思ったのが、よくみんな掛け声覚えられますね!(笑)
すげー若さと情熱すげー。
しかも、みなさんからしたら外国語なわけじゃないですか。
歌詞の細かい意味で覚えられない=音だけで覚えてるって、けっこうすごい。
意味がわかってる私でも、歌詞は覚えられても、掛け声覚えらんない。
だって、むっきんちぇー!みたいに繰り返しの部分ならともかく、
シャイニってちょいちょい変則あるじゃないですか。(りんでぃんどん特に)
あれ難しいよね~。

で、話がそれましたが、シャイニメインステで遠かったTT
ただ、画面にアップで映ったオニュを見て、ちょっと化粧濃いな、と思った。(笑)
なんでだ?テミンとミノはもっとナチュラルメイクだった気がするのに、
キーとオニュはものすごく濃く見えた。
元の濃さの問題か?

で、大サビ前の間奏で色々器具をつけて、フライング。
え?
ちょ・・・・
ホミンより演出が派手\(^o^)/
フライングシャイニの演出が派手すぎて、ホミン完全に食われた(笑)
両腕にレーザー光線出る装置みたいなのつけてたんですが、
テミンのがかたっぽ間に合わなくて、テミンは片方で会場を照らしてて、
逆にそれがいわゆる横柄な雰囲気出してて、テミン様ぁ!って感じだった。
ミノが服のひらひらを手で広げながらドヤと言わんばかりに飛んでて、完全にフライング慣れした雰囲気が(笑)
まあ、その他3人は普段から飛んで移動してます天使ですからみたいな感じだったけどね。(ミノ・・・。)


45. 少女時代 “Gee”


例の、スキニージーンズに白Tシャツの、Gee定番の恰好で登場。
私勇気なくてあんなかっこできない^q^
ユナかわいいいいい。素材が良いと飾りいらねえええええ。
テヨンのツインテールかわいいいいい。
チクタクチクタクするソヒョンかわいいいい。
ユリお嬢様感すげえええええ。

まったくのシンプルな演出にシンプルな衣装だからこそ、
際立つかわいさとスタイルの良さ・・・・・。
そりゃ、会場内一部の男性ペンも、
「そ!にょ!し!でぇえ!」って言うわ。


46. SUPER JUNIOR “U”


あー、私はSJならこの曲断然好き。
というか、この曲の活動のときに、SJを始めて知ったので、思い出がある。
この日は、ロックバージョンみたいな感じだったと思います。
ねえ、この曲のときのドンヘまじでカッコいいの知ってる?ねえ知ってる?
演出的には、まとまった感じではなく、みんながいろんなとこで自由に客をあおる感じで、
会場もけっこう盛り上がってました。
この曲って確か日本語のもあったと思うんですが、韓国語でしたね。
羨ましい・・・いや、仕方ないよね、ホミンはちょうどCD売り出し中だったし・・・・。

それにしてもシウォンはファンサいいな!
っていうかちょっとはしゃぎすぎだな!(笑)
ソリソリ?でも脱いで半裸になってたし、
ちょこちょこアリーナに降りてぐるぐる回ってるし・・・・。
かなり、ご本人も楽しんでおられる様子が伝わってきまして(笑)
そういうとこがいいんですよね?まりもさん^^^^^^カンタ先輩と間違えるけど^^^^
腹筋がすごかった。

話を戻して、U。
ヒチョル氏はカメラサービスが良いですね。
あと、サビ前のフレーズのリョウクの高音も好きだし、
ドンヘ、けっこう歌えるよね!って思いました。(上から目線。)


47. 東方神起 “Somebody to love(Japanese ver.)”


SJから続けざまにホミン。
出だし歌った瞬間、きゃーーーー!の歓声。
そして、急いでタオル類を取り出すみんな。
トンのライブで良く見る光景。(笑)

結構チャンミンのテンションが高かった印象で、
私的には、生でこんなにファンサしてるチャンミン初めて見るってくらい。
いや・・・ファンサ・・・いいんだけどさ・・・・・・
私遠いんだってTT悔しさだけが募るってTTTTT嫉妬の鬼TTTTT
チャンミンが花道下のファンにタッチ?お手振り?(良く見えない)してて。
その子・・・・今も生きてるかな・・・・・(遠い目)
あのビジュアルが生で、至近距離にきたら、私心臓止まらない自信ない。

ホミンもタオルを振りまわして楽しんでました。
最後にチャンミンがそのタオルをアリーナ席に投げた瞬間、

「チャンミンの裏切り者おおおおおおおお!!!!!!!!TTTTTTT」

と叫んだのは私です。


48. BoA “Hurricane Venus”


おおーこれ聞きたかった!
というかこれがラストだと思ってた!という感じ。
これ、曲もかっこいいしダンスもかっこいいし、
大人の女BoAって感じで好きです。
特に、これだけ激しい曲を歌いながら踊っても、
ダンスがきまってるところが、BoAはかっこいいなと思います。
もしかしたらBoAの韓国の曲に対する予備知識無しで行かれた方も多かったかもしれないんですが、
この曲はそんな方々も盛り上がってた感じでした。

BoAはほんと、良い意味で浮かれた感じがなくて、
ステージの上でもちゃんとプロで、改めてそこがすごいと思いました。


49. ALL ARTIST “光”


ああ、感慨深いラスト・・・・。(レポやっと終われる的な意味で)

みんなライブTで出てきて、なんかミディアムテンポの
ベートーベンの第九をサンプリングしたみたいな、優しい曲だったってことは覚えてるんだけど・・・
なんか・・・・5分くらいチャンミン探してたら終わった・・・・・
結局、チャンミンどこにいるのか最後までわかんなかった・・・・・
なんかシンドンと絡んでるユノの行方しかわかんなかった・・・・・・・
なんかミノと肩組んで歌うユノのドアップ(画面)しか確認できなかった・・・・
(組み合わせは私的においしいけど)

天井からなんか、ハート型の紙ふぶき?紙ひこーき?や、
風船が落ちてきて、それの中からすかさず赤を二つキャッチしてまりもさんにいっこ渡して、
曖昧だけどどこかにいるであろうチャンミンを応援してました。

最後は、ユノが最近のきめ台詞、「だいじょぶだよ、また会えるから」をかまして(破壊力すごい)、
最後の最後はイェソンがいつもの一茶番かまして(笑)、終わりました。

けっこう、あっさりと終わりました。即規制退場始まったしね。
帰りに、キャッチした風船の空気を抜くため結び目をほどくのに必死。
私のだけ結び方がなんか複雑でへたくそでなかなかほどけなくて、

まりもさん「これ、ユノが結んだんちゃう」

hana「えっ。じゃーユノがふくらましたんじゃ・・・・・」

まりもさん「吸うか。」

でも、もしユノじゃなかった場合のことを考えるとあまりにもリスキーなので大人しく普通に空気抜きました。


感想


色んな意味でお得なライブだった。
いっぺんに色んなアーティストを見れるってこと自体ももちろん、
知らなかった曲を知って、いいなと思って幅が広がったり、
ああ、この人って生ではこんな感じで歌うんだって新発見があったり、
ホミンって単独ライブじゃないとこんな感じで絡むのかと思ったり。
とにかく、単独ライブでは味わえない何かがあったと思います。

ホミンに関しては、まあ本人たちは色んな不安もあっての久々の日本ステージだったと思いますが、
私は久しぶりに生で見れる・聞けるという楽しみの方が大きかったので、
ただただかっこよさに惚れ直しました。
5人でやってた曲もたくさんやったので、色々思うこと・・というか感じることはもちろんありましたが、
決してマイナスな感想を持ったというわけではなく、
目の前で歌って踊るホミンは、当たり前ですが、かっこよかったです。
やっぱり、生で、ライブで見ることや聞くことはいいな!と改めて思ったので、
そういう視点では、ホミンのライブ活動がもっと増えればいいなと思いました。

あ、あとマナー。
私はアリーナにいたから、これだけはちょっと言いたい。
あのね、降ってきた銀テープが届かないからって、
警備員の制止を振り切って前の方に取りに行くのも立派なマナー違反だと思う(笑)
記念に持ち帰りたいのはわからんでもないけどね、それがアリになっちゃったら、
違う場面でも少しの間なら、って前に出てくる人が絶対出てくると思うんですよ。
何が嫌って、たかが銀テープ(と言うとちょっと反感買うか?)のために、
ルールを破ってまで必死になる姿自体がみっともないから嫌。
いいスタッフさんなら、ちゃんと前の方で落ちてる銀テープ拾って持ってきてくれるから、
それに期待しておとなしくしましょう(笑)

ドームの追加も決まったわけですが、次回がどんな演出になるのか楽しみです。
追加公演という名目ですが、会場のひろさもケタ違いなわけだし、
それなりに工夫された演出を新たにもってきてくれると信じてます、勝手に。


以上、一カ月以上かけてのSMTレポ、お付き合いいただきありがとうございました。(笑)










以上、ようやくレポ終了TTおつかれ自分。
感想ばかりのレポですいません。
チャンミンのウィンクでね、パーンって・・・。



ランキング参加してます。
バナー20100124-2
いつもありがとうございます!


SMT東京レポ(1/26) その3~今更だけど、まだ書いてるよ!~

2011年02月24日 14:56

この記事2回消えました。hanaです。
普通の記事ならいいんですけど、レポ記事消えるとへこみますよね。2回へこみましたよね。
頑張って3回目書きます。

ツイッターってホント怖いです、ブログ書かなくなりますから。
でも、写真とかアップしやすいから(ブログだとサイズ変更したりアップロードしたりが面倒で)、
ついつい日常の些細なことだとツイッターの方に投稿してしまいます。
そして、ツイッター見てた人じゃなきゃわかんないことをブログで言ったり、
こっち見てる前提の話をツイッターでしたり(なんとブログからツイを知ったわけじゃない人が意外に多い)、
ちょっと一部の方々に不親切な形になってしまってるので、
なるべく気をつけないととは思っているんですが。
できれば、ブログとツイ、合わせてご覧いただくと話の筋が通ります(笑)


ツイではかなり騒いでるのでご存じの方も多いかと思いますが、
パラ牧をようやく放送に追いつく程度まで見まして、
毎回トンジュのセリフを完全にチャンミンのものとして捉え萌えています。
あと、御曹司設定いいよ。チャンミンが高級な着せ替え人形みたいで。
毎回違うスーツ着て、たまにはラフなかっこもして、
スタイル良いイケメンってほんとになんでも着こなしますよね・・・・。
話数は折り返したのですが、ストーリーはまだ折り返してない気が。
とにかく、チャンミンの萌えシーン(特に新婚回想)が多すぎるので、
DVD-BOX出たら全力で買いたいと思ってます。
独身女(実家住まい)の経済力見せてやんよ。


ではでは、既に時代遅れ感のハンパないレポの続きをお送りします。
もうきりがないので、ホミンまではさらっと流します。(笑)










27. f(x) “Nu Abo”


ナ オトッケヨ オンニィ!ってやつですね。
私がf(x)で一番好きな曲です。(PVの衣装の斬新さがすげえ)
アンバー不在なんですが、ラップ等は録音?CD音源?が出てたと思います。
ミノはもう出ないのか・・・・変なズボンで・・・・・。
また、大サビ前のルナが、声出るんだ。(2回目)
ほんと、彼女の声の伸びには驚かされます。
ダンスもかっこ可愛くて、アンバーいないながらも初!生Nu Aboとして満足のパフォーマンスでした。
アンバーにオンニって呼ばれたら萌える。


28. SUPER JUNIOR “A Man In Love”


がっつりダンスパフォーマンスありって感じでした。
なんせメインステージが遠いもんで、これだけの人数で立ち位置移動されちゃうと、
正直どれが誰だかわかんなくなっちゃうんですが、
とりあえずシウォンとシンドンだけはシルエットで確認(笑)
男らしくて盛り上がる曲という点ではSJの得意とする感じではあるんでしょうが、
それに加えセクシーな感じがするのがこの曲ですよね。
遠目に腰振りを見てました。(笑)


29. KANGTA “好き”


まりこ姉さん、カンタ先輩出ましたよ!
え?違う違う、これシウォンちゃう!
確かこっちがダンスナンバーだったかな?
曲名をちゃんと覚えながら聞けなかったので、曖昧ですTT
ただ言えることは、ダンスナンバーのカンタ先輩はめっちゃかっこいい。
変なサングラスも多めにみれるくらいかっこいい。
(あっサングラスかけたらシウォンと余計見分けがつかない)
やっぱ、天使のようなテミンも良いけど、大人には大人の色気があるな・・・。


30. f(x) “Mr.Boogie”


これ、ミニアルバムの中でも好きな曲だったんですが、
パフォーマンスは見たこと無かったんで嬉しかった!
これ聞けるとは思ってなかったので、良かったですね~。
「君のダンスが、君の体が、私の体中に火をつける」みたいな歌詞なんですけど、
ダンスもちょっとセクシー系でぴったりでした。
クリスタルとビクトリアがこの曲似合うんだよな(笑)
ちょいこなれセクシーみたいな(笑)


31. SUPER JUNIOR (+ZHOUMI&HENRY、JUNGMO) “Don't Don”


まりもさんが、「これチャンミンが韓国でコラボった曲やんな?」っていうから、
私の緊張がここから高まってきたTTTTT
そろそろ出ますかね、って何回も聞く私を、
「あと30分くらいは出ないんちゃう?」と軽くあしらうまりもさんTTTT

けっこうSJの中では激しめのナンバーで、パフォーマンスが見どころの曲ですよね。
だって、ソンミンのエロスが存分に発揮されてたもん。
あと、私SJそこまで詳しくないからわかんないんですけど、
なんでこの曲のキュヒョンは床下収納式なんですか?
出たり入ったりしてて、探すの大変だったよ。
イェソンとヒチョルはカメラが自分に向くと驚きの輝きを放ちはじめるよね(笑)
ちなみに、チャンミンは出なかったです。
あの激しいロックチャンミン見たかったなー。
出てたら、私軽く5、6人は産み落としてたと思う。


32. SHINee “Ready Or Not”


「いつもより 多めに回る チェ・ミンホ」(hana心の俳句)

この曲けっこう好きなんですよね、盛り上がるしかっこいいし。
割としっかりまとまってパフォーマンスというよりは、
みんながそれぞれ会場盛り上げてた印象でした。
ミノがまたサビでぐるぐる回るんだ。
俺の出番だと言わんばかりにぐるぐる。
この日一番はしゃいでたのはやっぱりシウォンとミノだと思うんだ。


33. 少女時代 “頑張れ!(Way To Go)”
34. 少女時代 “Oh!”



こっからソシは髪型チェンジしてた気が・・・ポニテみたいな元気系!
花道に散らばって、手を振ったり踊ったりで、ファンに笑顔を向けてました。
ランデビみたいなのの後だと、やっぱり彼女らも「少女」だなあと実感(笑)
近くにきたサニー見て、また軽く死にたくなった。
Oh!はソシの曲の中で一番掛け声おおきかったかな?さすが人気曲!
コッテノップンネガ~のスヨンがちょー可愛かったです。
おっおっおおっ!ってかすかに聞こえる男性の声(笑)
がんばれナムジャペン!
誘惑視線のシカ様見て、なんか、シカ様ペンの男子って皆あのおみ脚に踏まれたいと思うんだろうな、
チャミペンと共通するとこあるよな。って勝手に親近感持ちました。


35. ONEW、RYEOWOOK、YESUNG “千の風になって(Japanese ver.)”


え、ちょ、選曲・・・ってつっこみました。最初は。
でも、聞いて、ちょっと泣きそうになったよね(笑)
あれ・・・・この曲ってこんないい曲だったっけ?みたいな。
なんか、3人の生声以外のコーラスがやたらでかかった気がするので、
純粋に3人だけのハーモニー聞きたかったなぁという部分はあるのですが、
さすが歌唱力トリオって感じで、上手でした。
そうだよね、オニュはお墓になんか眠ってないよね・・・・^^
リョウクも大空をふきわたってるよね・・・^^
イェソンは千の風どころか万の風だよね・・・自由さが^^


36. EUNHYUK、DONGHAE、SHINDONG、MINHO、TAEMIN、HYOYEON、YOONA、YURI、SOOYOUNG、VICTORIA、LUNA “Dance Parade”


ダンス組のパフォーマンス。
普段、こんだけ多様なグループが一度にステージで一緒のパフォーマンスをするのって見れないので、
なんか新鮮で貴重な感じ!
シンドンとビクトリアが絡んでるの、普通見ないでしょ?(笑)
最初はテミン、ウニョクから始まって、女性陣も混ざって行き・・みたいな。
やっぱり、さすがと思ったのはヒョヨン!
彼女ほんとに少女時代?ってくらいがっつりかっこよく踊りますよね!
男性グループのダンスパフォーマンスはTV等でもよく見る機会はありますが、
女性陣がみんなかっこよくて、セクシー系のダンスもあり、見ていて楽しかったです。
それもそうだけど、ユリとユナ?すんげー腹出てたけど!
韓国の放送ならアウトなくらい腹出てたけど。ほっせーーー。
スヨンのつなぎも、私が着たらウエストのチャックしまらない^^^^


37. BoA “Copy&Paste”
38. BoA “I See Me(Japanese ver.)”
39. BoA “Energetic”



BoAはさすが、終始流暢な日本語でMCしてくれたのと、かなりどっしりしてたので、
一瞬BoAの単独コンに来たかのような錯覚に陥りました。(笑)
最初のCopy&Pasteは、ダンサーをしたがえて、黒い衣装で登場でした。
BoAって歌もさることながら、ダンスもめっちゃ上手くて、踊りながら歌うのがすごいサマになるんですよね。
あと、このとき気付いたのが、何気にBoAの韓国語の曲を生で聞くのって初めてだなと。
正直、日本での活動がかなり長いですし名曲もたくさんあるので、BoAの
声では日本語の曲の方が耳に慣れてて。
逆に新鮮な感じでした!

I see meはBoAも直接説明してくれましたが、日本のオーディオテクニカのCMに使われている曲ですね。
日本語の曲を歌います、って言ったときのファンの反応をみると、
やっぱりBoAは日本で活動して日本語で歌って支持を得てきたから、
日本語の曲は人気高いなと実感しました。
韓国人アーティストとして、すごいですよね。
フェイクがすごかったなという印象。

Energeticは本当にかっこいい!ダンスが!
私的には、ダンスメインだよなこの曲と思っちゃうんですが(笑)、そのくらいかっこよかったです。
よくも3曲ぶっつづけで、(まあ間にバラード挟んだとしても)こんだけ踊れるなと・・・。
さすがBoA、と感じた曲でした。私と同い年か・・・・・(笑)









ようやく、ここまで・・・・。
次回、ホミンレポやっとはじまりますTT
SMT東京ドームの開催までには書きます!(キリッ





ランキング参加してます。
バナー20100124
いつもありがとうございます!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。