スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも彼らがスマートフォンだったら。

2011年04月25日 19:53

献血したらその晩、献血の夢にうなされたhanaです。
針とか血とかは割と大丈夫なほうなので、献血もスムーズにできたのですが、
その夜、ぶっといチューブを血管に針無しで直に差し込まれる夢をみて、
(普通に考えたら無理なんですが、そこは夢だからすんなり入ってた)
その、皮膚の内側に何ががずるっと入ってくる感覚が妙にリアルで、夢のせいで献血恐怖症になりそう。


もう4月も終わりに近づいて、学校をそこそこ楽しんでるマンネですが、
ある日いきなり顔面に傷を作って帰ってきたので、どうしたのか聞いたら、
なんと学校の終わりの挨拶で勢いよくお辞儀しすぎて、椅子の背もたれに顔面ぶつけたと。
アホか。


ばんそこまんね


なんだこのポーズ。
顔面にバンドエードつけて、アホかと。(かわいい!)






最近CMで、渡辺謙氏演じるスマホ擬人化CMあるじゃないすか。
あれ見て、もう、萌えて萌えて。
私もあのスマホ欲しい!
私はあいほんユーザーなので、あいにくあのCMのスマホじゃないんですが。
しかし、スマホ擬人化って、これ、妄想せずにいられない!ドコモ神かよ!
って、私に久々に妄想が降りてきた。




もしも彼らがスマホだったら~更にチャンミンがユーザーだったら~



チャンミン「ヒョン、マネージャーの電話番号。」

ジュンスマホ「え?えーっとぉ・・・」

チャンミン「また勝手にサッカーゲームダウンロードしてましたね。」

ジュンスマホ「あ・・・アップデートだよ!」

チャンミン「言い訳はいいから、マネージャーの電話番号。5秒待ちます。」

ジュンスマホ「!え、ちょっ・・・・・待って!104に聞く!」

チャンミン「バカですか!あなたスマホでしょう!」

ジュンスマホ「うっ・・あ!♪はーるかなぁーーーー!」

チャンミン「はい、もしもし。」



ジュンスマホ:着信音の素晴らしさに定評のあるスマホ。




チャンミン「お腹空いたなぁ・・・」

ユチョスマホ「ん?イタリアンなら近くにいいとこあるけど。」

チャンミン「いや、この辺に馴染みの日本食のお店が・・・そこ予約します。」

ユチョスマホ「そ?ふーん。あそこ店員も可愛いのに。」

チャンミン「確か番号登録してあるはず・・・、電話帳電話帳・・・。・・・・・・・!!!
   なんですかこれ、ヒョン!」


ユチョスマホ「へ?なんだよ。」

チャンミン「ミキ、ゆのこ、淳子、じぇじゅ美・・・・全部女の子の名前じゃないですか!
   僕のレストランフォルダどこやったんですか!」


ユチョスマホ「ああ、それ?可愛い順に並べ替えた。いいだろ!」

チャンミン「・・・・勝手にいじらないでください!」



ユチョスマホ:電話帳機能がいろんな意味で玄人向け。




チャンミン「東京駅までのルートを。」

ユノホン「ヒョンに任せろ!直進!」

チャンミン「はい。次の角は?」

ユノホン「えーっと、・・・・右!多分!」

チャンミン「多分?」

ユノホン「はは、心配しないでよ!ぼくユノホンは勘がいいから」

チャンミン「・・・勘?」

ユノホン「次は・・・あれ、この地図どっち向き?」

チャンミン「こっちが北です。交差点が多いんで、次に曲がる交差点の名前を教えてください」

ユノホン「名前?・・・・字が小さくて読めないよ・・・・(しゅん)」



ユノホン:らくらくほん。




チャンミン「明日の予定は?」

じぇじゅほん「んー、10時から雑誌の撮影、午後は音楽番組のコメント撮り、
   上手く行けば夕方からフリー。」


チャンミン「・・・次の東京行きの新幹線の時刻を。」

じぇじゅほん「えっとぉ、急げば17時半発ののぞみに乗れるかなぁ。
 だめだったら45分発のひかり。予約する?」


チャンミン「・・・・・・・・。おいしいチゲのレシピ出してください。」

じぇじゅほん「はいっ。このツナ入れるとこがポイントだからね!」

チャンミン「心配してましたけど優秀じゃないですか。・・・この、装飾以外は。」

じぇじゅほん「あっ、ちょっと気をつけろよそのスワロフスキー高いんだから!
  あああ、そこラメ剥がれてる、もっと丁寧に扱えよな!」


チャンミン「打ちにくいし恥ずかしいし!どうにかならないんですか、このデコレーション!」



じぇじゅほん:派手だけどできる嫁なスマホ。(本体よりカバーが高いよ!)






私だったらジュンスマホが欲しい。かわいい。
勝手にゲームDLしたら、電池切れるまで着信音ならす。(鬼。)







ランキング参加してます。

いつもありがとうございます!

[もしも彼らがスマートフォンだったら。]の続きを読む
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。